医院経営塾トップ > チーム活性化講座(第24期)

[東京会場]チーム活性化講座(第24期)

CS(患者満足度)向上のカギはES(職員満足度)向上が握る!

院長自身がスタッフのことを大切にすることで、スタッフははじめて患者さまにおもいやりのあるサービスを提供することができます。
当講座では、院長のタイプ別のコミュニケーションのあり方や、活性化したチーム創りのための取り組みをご紹介します。たくさんの実践事例をもとに、自院で活用できる具体的施策について解説します。

開催日時・会場・受講代金

日時
2017年10月15日(日)  開始: 14:30 終了:16:30   (開場:14:00)

会場
エッサム神田ホール
住所:〒101-0045 東京都千代田区神田鍛冶町3-2-2
電話:03-3254-8787

受講代金
5,000円(税込) 当日支払

講座プログラム

  1. 映像を見ながら院長のタイプ別に解説!タイプ別のコミュニケーションのポイント
  2. 組織の活性化を実現した事例紹介
  3. 職場ルールの決め方と浸透方法
  4. 初任給・昇給・賞与の決定方法とモチベーションの関係
  5. スタッフを承認し、やりがいを引き出す「評価」の方法
  6. スタッフがイキイキと働くための具体的な取り組みを考える

この講座に申込む

講師

社会保険労務士法人 アミック人事サポート
代表社員 社会保険労務士
高橋 友恵氏
もっと詳しく

参加者アンケートより

・1年後に開業予定ですが、よりリアルにイメージすべきこと(自分・相手・ルール作りを具体的に学べました)(2017.02.19)

・ワークがもう少しハイテンポでもいいかと思いました。(2017.02.19)

・院長のタイプ別にコミュニケーションの問題と対策をお聞きし、なかなか自分自身を客観的に認識する難しさを痛感しました。(2015.06.19)

・動画が実感を持ちやすく良かったです。(2015.06.19)

・要点(ポイント)がわかりやすかったです。ビデオも取り入れていて理解の助けになりました。(2015.03.29)

・タイプ別の対処方はおもしろかったです。参考になりました。(2014.11.16)

・とても勉強になりました。自分のタイプをしっかり認識できました。これからのマネジメントに役立てたいと思います。(2014.11.16)

・今回も具体的な内容が多く、大変勉強になりました。 受講者側に問いかけることをしたり、「質問ありませんか」などすると良いと思う。そのためにはあと30分ぐらい必要かと思いますが。(2014.07.13)

・ビデオがおもしろかった。それぞれのパターンを改善させたバージョンのビデオも見たかった。(2014.07.13)

・「育てないと、その人がやめても行き場所がないので育てないといけない」というのが印象的でした。厳しさも相手のためでもあるのですね。(2014.07.13)

・現状そのものを考える事ができ、大変良かったと思います。とても時間が短く感じました。ありがとうございました。(2014.03.30)

・昇給、賞与の具体的な評価方法を知りたかった。(2014.03.30)

・ 具体例の紹介をもっとたくさんして欲しい。(2014.03.30)

・ 方法論が難しい内容のテーマだったが、ケースをまじえて話していただいたので理解が深くなりました。(2013.03.24)

・ 初めて経営者になるにあたって不安もあるのですが、どのような気持ちで臨めばいいのかとても参考になることがたくさんありました。参加してよかったです。自分の考えもより明確になり、助けになりました。(2013.03.24)

・ 質疑応答が出来ると、もっと大満足です。考えをまとめる事がしやすかったです。とても話がわかりやすかったです。(2012.07.22)

・ 様々な、生の事例も多く提示していただき内容も濃いものであったと思います。(2012.07.22)

・ クリニックで看護師として働いています。スタッフと院長先生が一丸となってクリニックを運営していくために必要な知識が学べたと思います。(2012.07.22)

・ なかなか実践は難しいと思いました。(2012.07.22)

・ リーダーの資質について、たいへん共感できる部分です。組織、チームワーク、和、成長を考える素晴らしい機会でした。(2012.07.22)

この講座に申込む